その他の症状みつばち

肉離れ

肉離れとはどんな怪我?

肉離れとはその筋肉が急激な強い収縮によって筋繊維が断裂してしまった
状態をいいます。

肉離れがよく起こる部位としては、
全体の70%近くがハムストリングスという太ももの裏側で、特に外側に多いです。
ふくらはぎもあります。

次いで太ももの前面筋肉の大腿直筋、太もも内側の他大腿内転筋、
膝下の裏側の腓腹筋となっており、下肢で圧倒的に多く起きています。

また肉離れの発生は主にスポーツ現場で、陸上競技が一番多く、ラグビー、
体操競技、サッカー、バレーボール、バスケットボールなどが続きます。

陸上競技の中でも短距離、ハードル、跳躍、
投擲などの瞬発性を要する競技に特に多く発生しています。
どの競技も疾走や跳躍の時に急激な筋肉の収縮を要求して、
肉離れが発生しているのが特徴が表れたデータだと思います。

肉離れを受傷した瞬間は「損傷部を鞭や棒で殴られた感じがした。」
という傷病者が一番多いです。
その後筋肉に力が入らなくなり下肢の受傷の場合、
歩行が困難になるなどが主な初期症状です。

その後に出てくるのは
患部の痛み、患部が熱くなること、患部の腫れ、患部の赤みや内出血
などの炎症反応です。

肉離れでは重症度に関わらず患部の痛みがない事がよくありますが、
痛みがないからと言って軽症というわけではないので注意が必要です。


  • 交通事故の施術について
  • お客様から頂いた喜びの声
営業時間
9時~12時 / 15時~19時30分
初めての方の最終受付は、 午前中の診療は11時30分、午後の診療は19時までとなっております。

初めての方は、予約時間の15分前にいらして下さい。
※午前・午後の最初のお時間に予約頂いた方は予約時間の10分前にお越しください。
定休日
日曜
所在地
〒260-0033
千葉市中央区春日2-10-8
電話番号
043-216-4639
責任者
中島大輝
  • ブログ
  • 本千葉ありがとう整骨院
  • 千葉寺ありがとう整骨院


西千葉駅×整体部門

西千葉駅×接骨・整骨部門

2012年12月時点



facebookもチェック

page top